HOME Recent Topics 地域再生可能エネルギー国際会議2017 で竹内教授がパネリストとしてプレゼンしました。

Recent TopicsRecent Topics

地域再生可能エネルギー国際会議2017 で竹内教授がパネリストとしてプレゼンしました。2017.09.08

2017年9月7日〜8日、信州大学工学部(長野市)で「地域再生可能エネルギー国際会議2017ー低炭素社会に向けたエネルギー自立地域の創出とネットワーク」が開催されました。9月7日の分科会3 「地域の取組を加速するネットワークのちから」で、竹内恒夫教授が、地域の取組をネットワーク化し、学び合いを通じて取組を進化・加速する動きとして、今秋始まる「世界首長誓約/日本」を紹介しました。

9月8日には「首長サミット」が行われ、再生可能エネルギー100%地域を目指す新たな取り組みを開始する「長野宣言」が承認されました。

再生可能エネルギー100%地域を目指す自治体首長による「長野宣言」はこちらで公開されています。
http://local-renewables-conference.org/fileadmin/repository/LR_Nagano/LR2017-Nagano-Declaration-JP-EN.pdf

ページTOPへ